2009年10月02日

甘いものは量食べれない

【日光】華乃家 スイーツバイキング
09.1001hananoya2.jpg09.1001hananoya1.jpg★★☆☆☆

 日光ツアーのラストイベントで「スイーツバイキング」。和洋様々な甘味系が食べ放題となるが、甘いものはそうそう量食べれるものではない。そもそも女性受けを狙ってのものということか。
 徐々にどれもが同じ味に感じてくる不思議。別に甘系が苦手ではないが…

 日光ツアーの記録は以上。

official
posted by nyony at 13:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | NIKKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

日光の奥の院の味わい

【日光】輪王寺 大猷院(たいゆういん)
09.0930dai.jpg★★★☆☆

 日光寺院巡りでは一番奥に所在する寺。東照宮建造を指揮した徳川三代将軍家光の廟舎でもあり東照宮にも劣らぬ華美な門構えが点在する。山伝いに階段と門が連なり全体で立体的な構造。
 ここでは(休日だけかもしれないが)寺の人による無料案内ツアーが行われており、あからさまな物販導入もなく好感持てる寺院

official
posted by nyony at 10:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NIKKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日光古来のお寺

【日光】輪王寺
09.0930rinnouji.jpg★★★☆☆

 日光といえば東照宮だが、その東照宮へ向かう参道にあるお寺「輪王寺」。
 日光の入り口に所在し、他別院も日光中に点在しているというこの寺は、東照宮が出来る以前、奈良時代に山岳信仰の社寺として勝道上人が開設したものと。見学ルートではまず本堂の三仏を見やるわけだが、これは日光取り巻く山、男体山、女峰山、太郎山をそれぞれ象徴した千手観音、阿弥陀如来、馬頭観音の3仏。見学の際、この場所えらく渋滞してるなと思ってたらその先であからさまな物販のアナウンス。渋滞も意図的なもののようだ。それにつけても世界遺産。

official
posted by nyony at 10:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NIKKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

麺類詰め合わせランチ

【日光】磐梯日光店
09.0929bandai.jpg★★☆☆☆

 日光バスツアーの昼食、大量に昼飯をさばける体のドライブインで、茶そば、うどんなどのセットメニュー。湯葉入りお吸い物と栗ごはん付き。何とも微妙なランチだったが、団体旅行のつらさは見知らぬ同士が隣り合わせで食事する時間。微妙な空気感を旨くやり過ごせるかがポイントになるのだが、どうにも苦手である。

official
posted by nyony at 08:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | NIKKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

華厳の滝のB級グルメ

【日光】餃子コロッケ
09.0928koroke1.jpg
09.0928koroke2.jpg★★★☆☆

 華厳の滝のドライブインにある売店で「餃子コロッケ」。そこで見て初めて知ったのだが、まああまり見たこもないものなので、試してみれば案外に旨い。見た目大振りなポテトコロッケ。割ってみれば中央にジューシーな餃子がある。ポテトと餃子の相性もよい

旅の香り
posted by nyony at 10:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NIKKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

華厳の滝をのぞきみる

【日光】華厳の滝
★★★☆☆

 いろは坂を上り、中禅寺湖の入り口にある「華厳の滝」へ。それなりのスケール感
見学スポットは上のドライブイン脇にある展望所で2つの階層に別れているがそれ程広いスペースではない。混んでくると混沌したものに。見学スポットは他に有料エレベータ(500円)なるものがあり行ってないが、もっと下位置から見れるよう

日光観光協会
posted by nyony at 10:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NIKKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろは坂はまだ青く

【日光】いろは坂
★★★☆☆

 9月の連休の時に行った日光、はとバスツアーのことを何編か

 久しぶりの日光行き。池袋集合のツアー。心配された連休の高速道路だが、それ程の混雑なし。
 いろは坂にさしかかる。紅葉にはまだ早く、青々とした森のみち。カーブはやはり相当な急なもの。「い」とか「ろ」とかのいろは看板がカーブごとにある。急カーブ続出のためバスのスピードはゆっくりだが、混雑なくスムーズな道行き。しかしコレが紅葉の時季となると渋滞化するのだろう

日光観光協会
posted by nyony at 10:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NIKKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。