2010年11月27日

定番弁当、サーモンステーキ

ランチマーケット
10.1126ranch.jpg★★★☆☆

 「ランチマ」で知られる、弁当屋、"ランチマーケット"。赤坂アタリでは昔から定番クラス。個人的にな愛用は「サーモンステーキ」。ゴッツリした輪切りサーモンがドカンと入って魅惑的な一品。タルタルソースでいただく洋式スタイル。あったかみそ汁付きもポイント高し

食べログ
posted by nyony at 09:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BENTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

九州各地の味、大衆居酒屋

九州 宇田川店
10.1125kyuushuu.jpg
10.1125kyuushuu2.jpg
10.1125kyuushuu3.jpg
★★★☆☆

 渋谷繁華街、井の頭通り沿いの一等地にある居酒屋。若者ら行き交う中、もろに昔ながら、昭和の香りする大衆居酒屋風情をかもしてて居心地はいい。おっちゃんらも若者らもごった煮の客層。メニューは九州の各地の味を売り物にしてる。博多・鉄鍋餃子、からしめんたい。長崎/あご焼き、チャンポン。鹿児島/キビナゴ。熊本/馬刺などなど。郷土料理テーマパーク状態のアミューズメントな居酒屋

official

食べログ
posted by nyony at 11:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IZAKAYA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

4色の地ビールに酔いしれる

【北海道ツアー】#23
函館/はこだてビール
10.1022beer1.jpg
10.1022beer2.jpg
10.1022beer3.jpg
10.1022goryokaku5.jpg
★★★☆☆

 荷物を預けてあった宿に戻り、近くのビアホールに。"はこだてビール"は店の中に大きなタンクが飾り付けられ臨場感あるビアスポット。地ビールはレギュラータイプ4種類。ヴァイツェン、アルト、エール、ケルシュの4種。せっかくなんで4種を同時発注。色を楽しみ味を比べながらやるのが良ろし。ヴァイツェンタイプが個人的に良かったが、これは他に比べクセのない系。つまみは北海道の豊かな実が揃う。近くに空港行きのバス停があり便利。

 北海道の記事は以上

official

食べログ
posted by nyony at 12:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星形城郭を中と外から見てみる

【北海道ツアー】#22
函館/五稜郭
10.1022goryokaku1.jpg
10.1022goryokaku2.jpg
10.1022goryokaku3.jpg
10.1022goryokaku4.jpg★★★☆☆

 五稜郭へ行く。路面電車で「五稜郭公園前」へ。函館散策では朝市、元町方面の広々としてレトロ建物が多く味わい深い風景とは違い、ごくありがちな市街地。駅からはちと歩く。五稜郭脇にある"五稜郭タワー"を目指す。五稜郭の方が閉園時間が早いと聞いて先に星型の園内へ。紅葉の時期、木立も美しく散策によき所。立派な復元奉行所が立っていたが寄らずにタワーへ戻る。上階に昇れば360度展望の絶景スポット。星型の城郭がくっきりと見える。ジオラマがいくつも展示され立体的に見せる仕掛けあり。他飲食、土産系も揃ってるそれなり充実の観光スポット

official
posted by nyony at 12:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

宝石のごとしジェラート

【北海道ツアー】#21
函館/ミルキッシモ 金森赤レンガ倉庫 本店
10.1020milkissimo1.jpg
10.1020milkissimo2.jpg
10.1020milkissimo3.jpg
★★★☆☆

 金森倉庫内にあるジェラート店、"ミルキッシモ"。函館・金森倉庫が発進源でチェーン展開の序盤。
 ショーケースに色とりどりのクリームが並び、人が列をなすスイーツエリア。ショーケースにあるてんこ盛られたジェラートはまるで宝石の様に神々しく光線を放つ。その場で2種、3種モノを選びカップにて提供。その時はケース内にネームプレートがなく、見た目で味が分からず、店員に聞いてもはっきりしないこともあって、パンフを見て頼む、なんてこともあったが、味は格別上等。コストも上等

official

食べログ
posted by nyony at 11:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館を象徴の倉庫街は洗練化

【北海道ツアー】#20
函館/金森赤レンガ倉庫
10.1020kanamori1.jpg
10.1020kanamori2.jpg
10.1020kanamori3.jpg★★★☆☆

 函館、港エリアで象徴的風景を形成する赤レンガ倉庫街、金森倉庫。20年前に来た時よりは相当整備されて周囲を含めて小ぎれいな観光スポット化してる。ガラス細工など民芸品店やら各種土産物店がごっそり集まった様なショッピングタウン。飲食設備でいえば"函館ビヤホール"なる魅惑の地ビールの店があるがその時は行かず、函館発進のジェラート店、"ミルキッシモ"など洗練されたフードスポットなど揃う。

official
posted by nyony at 11:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

函館ラッピ。モンドなショップ

【北海道ツアー】#19
函館/ラッキーピエロ ベイエリア本店
10.1019rapi1.jpg
10.1019rapi2.jpg
10.1019rapi3.jpg
★★★☆☆

 ド派手な外観のハンバーガーショップ、"ラッキーピエロ"(ラッピ)。函館ローカルで14店舗。店舗ごとにテーマを変えて店内の雰囲気作り。ハセストの隣、ベイエリア本店ではメリーゴーランドがテーマらしく、プランコ席や木馬がおいてあったりして全体にアミューズメントな空間演出。店員はおばさまが多く基本元気、というか声が大きい。時折チリンチリンとカネを鳴らす。「チャイニーズチキンバーガー」は一番人気でチキン南蛮風の唐揚げを挟み込んだバーガーで旨し。あと「クジラ味噌カツバーガー」これはそれ程でもなかったがユニークなメニュー多い。後で五稜郭に行った時見つけた別のラッピにも思わず入ってしまった

official

食べログ
posted by nyony at 11:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定番・ハセストのやきとり弁当

【北海道ツアー】#18
函館/ハセガワストア ベイエリア店
10.1019hasesuto1.jpg
10.1019hasesuto2.jpg
10.1019hasesuto3.jpg
★★★☆☆

 元町界隈から港方面へ行き、金森倉庫近くで発見のB級グルメスポット2店。"ラッキーピエロ"と"ハセガワストア"。"ラッキーピエロ"は別記事で。
 "ハセガワストア"は函館ローカルのコンビニエンスストアで、店内で調理した弁当「やきとり弁当」を売ってる店。「ハセストのやきとり弁当」は函館の人は知らぬモノなしとテレビで見た覚え。ノリ弁の具をトン串をおいたシンプル弁当。鳥ではなく豚なのに「やきとり」とする不思議。北海道ではそうなるらしい。タレと塩が選べるしくみ。味に意外性はないが函館風情味わえた気分

official

食べログ
posted by nyony at 11:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

旧イギリス領事館は展示良く

【北海道ツアー】#17
函館/元町旧市街2
10.1018motomati4.jpg
10.1018motomati5.jpg
10.1018motomati6.jpg
10.1018motomati7.jpg★★★☆☆

 函館、元町、"カトリック元町教会"から元町公園方向に歩くと、途中に、絵はがきスポットとしてメジャーな"八幡坂"。観光客がしばし溜まる場所。
 さらに進むとあるのが、"旧函館区公会堂"。黄とライトブルーの淡い色調がなんとも浮世離れした風合い。中は有料で展示。古き西洋式のしつらえ。2階は大広間にて舞踏会でもやってた風なシックな空間。館内では観光客がレトロゴージャスなドレスのコスプレで互いに撮り合うやからが数人。
 そこから下り、元町公園を斜めに抜けるとあるのが、"旧イギリス領事館"。中はそれ程広くはないが、凝った展示が施されている。函館の歴史を見て取れ、顔はめのバリーエションもある以外と充実した展示。

はこぶら
posted by nyony at 10:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元町めぐり。雨もまた風情なり

【北海道ツアー】#16
函館/元町旧市街1
10.1018motomati1.jpg
10.1018motomati2.jpg
10.1018motomati3.jpg★★★☆☆

 函館、元町の旧市街めぐり。十字街と呼ばれるアタリ、路面電車の通りから山側へ行く坂道を上る。
元町の坂道は山側から下り方向を見やるとそれぞれに海に抜ける個々に違った風合いの絶景を魅せてくれる。"大三坂"は他の坂に比べれば細道ながら、石畳で行った時期は真っ赤な紅葉。雨降りだったが路面がいい具合に濡れ艶が出て、赤い落ち葉と合わさり見目麗しき風景に。
 "カトリック元町教会"は明治9年創建。現在の建物は大正13年に補修されたものと。特に一般に解放されておらず外から見るだけ。
 "カトリック元町教会"をさらに上るとあるのが、"函館ハリストス正教会"。明治5年、日本初のロシア正教会の聖堂と。白壁の美しの教会

はこぶら
posted by nyony at 10:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

函館の素晴らしき路面電車

【北海道ツアー】#15
函館/函館市電
10.1017shiden.jpg
★★★☆☆

 函館市街を縦断する路面電車、”函館市電”。港町元町界隈から函館駅をかすめ五稜郭近辺の新市街、湯の川の温泉街へとつなぐ路線。コンパクトでレトロチックな市街、電車の線路部分が石畳であったり、一般車道とずっと共用であることなど各要素がポイント高く、風情ある存在感は他と比べても群を抜く素晴らしき路面電車

official
posted by nyony at 09:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝市朝めし、ウニうまし

【北海道ツアー】#14
函館/栄屋よさこい
10.1017yosakoi1.jpg
10.1017yosakoi2.jpg★★★☆☆

 函館朝市。朝飯どころは数多く「どんぶり横丁」なるメシ屋が集積した便利スポットもあったりするが、市場の活気を味わうにふさわしき店、路面店舗併設で、そこそこ広め来客も多いところを探すうちに行き当たった店が、"栄屋よさこい"。たいがい出してるメニューはどこも同じ、ウニ・イクラなど組み合わせた海鮮丼のバリエーション。その店のおすすめ「よさこい丼」はホタテ/ウニ/イクラ/カニを詰め込んだ便利どんぶり1980円。ことウニがウマいのは新鮮な証し。あと期待してた「いかソーメン」活イカだったためかちと固めだった

はこなび

食べログ
posted by nyony at 09:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝市の活気ある風情

【北海道ツアー】#13
函館/函館朝市
10.1017asaiti1.jpg
10.1017asaiti2.jpg
10.1017asaiti3.jpg★★★☆☆

 3日目、函館の朝市へ。駅前の好立地で規模も前に来たとき(15年くらい前か)よりはでかくなった気もする。活気ある風情はここならでは。札幌もそうだったが、カニをウリにする店が増えているよう。出足が早すぎて、他観光客があまりいない時間帯でうろつくと呼込みが自分らに集中し落ち着いてみられない。中で朝飯後は来客も増えそれにまぎれて見物もしやすい。

official

はこなび
posted by nyony at 09:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

札幌駅の名物駅弁2種

■10.1116〈札幌駅の名物駅弁2種〉
【北海道ツアー】#12
札幌/「えぞ賞味」「知床とりめし」
10.1016B1.jpg
10.1016B2.jpg★★★☆☆

 札幌から函館へJRで移動、夕飯に札幌駅で調達した駅弁。
 「えぞ賞味」は北海の幸を総詰めしたちらしすしスタイル。サケそぼろ、カニ、イクラ、ウニ、ホタテなど見目麗しき内容。ウニがパサパサだったが、まあビールのつまみにイケル
 「知床とりめし」は炊き込み鳥飯に鳥の照り焼きがのった鳥づくし弁当。チキン好き、あるいは炊き込み飯ファンにはこたえられない中身

official
posted by nyony at 09:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

札幌スープカレーを試す

【北海道ツアー】#11
札幌/ドミニカ
10.1015dominika1.jpg
10.1015dominika2.jpg
10.1015dominika3.jpg
★★★☆☆

 札幌地場グルメ「スープカレー」で目星を付けていた"奥芝商店"が1時間待ちで入れず、急遽都心部に移動し"ドミニカ"なる店へ。ここでは黄、赤、黒、白と4種のスープをセレクト、具材も豚トロ、チキン、野菜を組み合わせ、辛さのランクを決めてオーダーするいきなりアミューズメントな趣向。しかし個人的には辛さを見誤ったのが大きいのかもだが、あまりピンと来ない味覚ではあった。それとこの店、東京にもあるようだ。

official

食べログ
posted by nyony at 10:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌市電で市街を周遊

【北海道ツアー】#10
札幌/札幌市電
10.1015shiden1.jpg
★★★☆☆

 札幌市街を走る路面電車。大通り(西4丁目)から市内大回りで「すすきの」までのほぼ周回コース。こと札幌では市電専用の軌道はなくすべて一般道路と共用なのが特徴的だろうか。それと市電の走る路面が石畳でないのも、少し風情には欠けるが特徴的。

official
posted by nyony at 10:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

テレビ塔に上ってみる

【北海道ツアー】#09
札幌/さっぽろテレビ塔
10.1014tv1.jpg
10.1014tv2.jpg★★★☆☆

 札幌、大通公園内にあるテレビ塔。札幌を象徴する風景の一つ。上ってみれば、市街を360度一望できる以外には特に何もない。館内はこの手にありがち昭和の香りの残るスポット。入場は700円

official
posted by nyony at 10:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌、れきし建物めぐり

【北海道ツアー】#08
札幌/道庁旧本庁舎、時計台
10.1014douchou1.jpg
10.1014douchou2.jpg
10.1014tokei1.jpg
10.1014tokei2.jpg★★★☆☆

 札幌、定番の観光地めぐりで"道庁旧本庁舎"と"時計台"、2カ所は歩いてまわれる距離
 "道庁旧本庁舎"は「赤れんが庁舎」と呼ばれる歴史的西洋建築。だだ広い敷地に重々しいレンガ造りの建物。中は北海道の歴史についての様々な資料が展示されてる、入場無料で見所も多い。敷地内には池もありこの季節は紅葉もありで風光明媚
 "時計台"は前よりは周辺が整理されて、そんなに残念では無くなった様な。始めて中に入ったが(200円)時計台の歴史の展示色々。北大の前身の一施設「演武場」であったと。2階は大広間でイスが並び休憩もできる

道庁旧本庁舎(ようこそさっぽろ)

時計台
posted by nyony at 10:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

札幌場外市場にある食堂

【北海道ツアー】#07
札幌/魚屋の台所
10.1013daidokoro1.jpg
10.1013daidokoro2.jpg
10.1013daidokoro3.jpg★★★☆☆

 札幌場外市場の一角、2階部分にひっそりとある食堂。中は割に雑然としていて観光客相手に整頓した風ではない。市場で働く人らが普段来ていそうな雰囲気もあり悪くない。「おまかせ海鮮丼」「海鮮ラーメン」を頼む。海鮮丼は特にウニが旨し2500円。ラーメンは海鮮だしがよく効いた塩味仕立てで卵がとじられ妙味

official

食べログ
posted by nyony at 12:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌の少し郊外にある市場街

【北海道ツアー】#06
札幌/札幌場外市場
10.1013ichuba1.jpg
10.1013ichuba2.jpg
10.1013ichuba3.jpg
10.1013ichuba4.jpg★★★☆☆

 2日目の朝、朝飯を食いに"札幌場外市場"へ。札幌中心部、地下鉄大通駅からは東西線で二十四軒駅に行き徒歩10分、住宅街の中にこつ然と現れる市場街。店舗が集合した幾つかの建物が集積し、大型バスで乗り付ける集団客を、店舗奥にある食堂に次々飲み込んでいく。一角ではイカ、サケなどを露天で焼き客に振る舞うサービスも。店舗ごとに様々な品揃え、飾りつけで楽しめる

official
posted by nyony at 12:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。