2010年07月31日

蔵と庭園の農村をいく

【白神山地エコツアー】
旧尾上町、農家蔵・庭園見学
0730kura1.jpg
0730kura2.jpg
0730kura3.jpg★★★☆☆

 ツアーといえど、ウチら以外に同行の客は無し。移動はタクシーで弘前の南側にある旧・尾上町、現・平川市へ。この地、数年前から農作業体験+民泊をパッケージにしたグリーンツーリズムが盛んな所。着くやいなやでまずは農家蔵のガイドツアー。町内に300を越える蔵があり、これら国指定の文化財のものも多く、堂々としたものが多く並ぶ。水田とリンゴ農家が多く、その蓄えにと昔から各家に蔵が立つ。土壁の蔵の中はひんやりと涼しく機能的。しかし現在は景観保存のために残すものが主と。そして庭園は和式枯山水の仕立てで各家で整備されてる。街路向けに花を飾る家も多くキレイな町並みの場所

official
posted by nyony at 10:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駅前ホテルで上等ランチ

【白神山地エコツアー】
ベストウェスタンホテルニューシティ弘前 ザ・キッチン
0730bestwestern.jpg★★★☆☆

 昼食はツアーにパッケージの駅前ホテルでのランチブッフェ。4年前にも当地出身の美術家、奈良美智の個展で弘前に行ったのだが、その時とは違う外資のホテルになっており、作りも幾分変わっていた。2階にあるメインダイニング、"ザ・キッチン"は洋式のラグジュアリーな店内。バイキング形式で取り放題なのだが、モノはそれぞれ上等品で満足感高し。スケジュール押し気味で素早く済ます

official

食べログ
posted by nyony at 10:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

のんびり田園をゆく大鰐線

【白神山地エコツアー】
弘南鉄道 大鰐線

0729owani1.jpg
0729owani2.jpg★★★☆☆

 弘前の街中にある、中央弘前駅から大鰐駅までを走る「大鰐線」。
ほぼ平地、田んぼとリンゴ畑を行くのどかな車窓が心地よし。終点の大鰐駅までは25分くらいか。大鰐は温泉町。商店街をちょいと歩いたが、あまり時間を使えず温泉街まではたどり着けず

official
posted by nyony at 09:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

懐かし味わい中央弘前駅

【白神山地エコツアー】
弘南鉄道 中央弘前駅
0728hirosaki-chuou1.jpg
0728hirosaki-chuou2.jpg
0728hirosaki-chuou3.jpg
0728hirosaki-chuou4.jpg★★★☆☆

 弘前までは航空・バス利用。空き時間に弘前の街中散策。町内を走る100バスで街の中央へ行き、私鉄、弘南鉄道・大鰐線の始発駅v「中央弘前駅」へ。レトロな駅舎がいい味かもす。電車両は中古の東急線が使われてる。

official
posted by nyony at 09:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

空港限定ミニおこわ

【白神山地エコツアー】
羽田空港ひとくちおこわ
0727hitokuchiokowa.jpg★★☆☆☆

 7月後半、白神山地&農業体験エコツアー3Daysの記事を幾つか

 初日朝、羽田、出発ゲート売店で仕入れた「羽田空港ひとくちおこわ」。おこわ専門の、寿徳庵なるメーカー製。ビールついでにレジ脇のチラシにつられた。松阪牛使用の肉団子を真ん中にしたミニおこわおにぎり。ちらし写真とはまるで別物だったが、おこわのもっちり感はしっかりとある。肉の感覚は薄かった

official
posted by nyony at 09:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

時にそんな坦々麺もある

亜寿加
10.0718asuka.jpg★★☆☆☆

 渋谷駅南口、246を越える歩道橋を降りてすぐにあるラーメン屋、”亜寿加”。坦々麺を看板に掲げ、前から気になっていて、初入店で当の「坦々麺」。ごま身の少ない透明部分が見えるスープは担々麺としては独特。いやその分、ゴマ味少なく醤油味に近い、ピリ辛はあるけどあまりに想像してた坦々麺とは違う。まあそういうスタイルなのだろう。個人的にはちょいとインパクトに欠ける。
 一番人気はこれに排骨(パイクー/あばら肉の唐揚げ)をトッピングした「排骨坦々麺」とされるので、これはまた印象も違うのだろうけど

食べログ
posted by nyony at 08:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | RAMEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

チョコ味バウムの濃厚テイスツ

ユーハイム バウムクーヘン トゥルム(スウィート)
10.0717juchheim.jpg★★★☆☆

 日本初のバウムクーヘンで知られる神戸本拠の洋菓子、"ユーハイム"のチョコ味バウム。
 下地のバウム自体にもチョコが入り、さらに表面にも濃厚なチョコのコーティング。こってりしっかりした味わいがイケる一品
 今は無き吉祥寺ロンロン1階食品街で

official
posted by nyony at 10:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CAKE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

ハルピン新店は料理も充実

餃子のハルピン
10.0716harpin1.jpg
10.0716harpin2.jpg
10.0716harpin3.jpg
10.0716harpin4.jpg
★★★☆☆

 三鷹の餃子有名店、"餃子のハルピン"の見た目新しい方。同じ店名で隣同士2店が並ぶ。なぜ別れたかはしらん。便宜上見た目新しい方を新店と呼ぶ
 新店は立地も多少広め。本場中国風の皮が太めの点心類。餃子はエビやら何やらで種類が多く、焼き、ゆで、スープで選べる趣向。大ぶりな餃子は食べごたえもある。その他の料理類も充実。旧店とは料理の多さに違いがある。キッチン前には大皿で並べられており、その場で選べるのもいい。その日は豚角煮にそうめん炒めなど。香辛料などそれ風に仕立てており本場風。コストパフォーマンスはまあまあ

official

食べログ
posted by nyony at 09:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CHUKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

カフェで呑み@こまぐら

こまぐらカフェ
10.0713komagura1.jpg
10.0713komagura2.jpg
10.0713komagura3.jpg★★★☆☆

 吉祥寺カフェ有名店『イル・カッフェ』の向かいにある、"こまぐらカフェ"、夜のバータイムに行く。カレーなどのランチメニューで知られる店だけど、呑み対応も万全。生ビールは「ヒューガルデンホワイト」と「エビス」他各種酒、日本酒の「独楽蔵」は店名の由来か?肴は創作系色々。一筋縄でいかない「ポテサラ」に店おすすめの「キャベツのバーニャカウダ」は相当イケテル一品。常連風が多そうな傾向

official

食べログ
posted by nyony at 09:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHIJOJI FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

ミスドの抹茶フレンチ

ミスタードーナツ 吉祥寺サンロード ショップ 
10.0712misterdonut.jpg★★★☆☆

 ミスドの夏限定、抹茶メニュー、「抹茶葛あずきフレンチ」。フレンチクルーラーに抹茶チョコ。中身にあずきと抹茶、葛入りのクリームをサンド。あずき&抹茶が刺激的に旨味あり
 ロンロン無き後、吉祥寺で唯一のミスド、サンロード店

official

食べログ
posted by nyony at 09:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHIJOJI FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

渋谷でお手軽中華の龍の髭

龍の髭
10.0711ryu1.jpg
10.0711ryu2.jpg
10.0711ryu3.jpg★★★☆☆

 渋谷、井の頭通り、宇田川町交番裏の中華定番、"龍の髭"。飾らないカジュアルな雰囲気で本格中華、台湾料理をいける店。ビールはエビスの生に台湾ビールもある。餃子は大ぶりで肉汁たっぷりでいい味。カニあんかけチャーハンはあんかけがない方がイケたかもの一品。

食べログ
posted by nyony at 10:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CHUKA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

お手軽で本格のシュー

ビアード・パパ  パイシュークリーム
10.0709beardpapa.jpg★★★☆☆

 駅売りとかメジャーなシュークリーム店、"ビアード・パパ "の定番「パイシュー」。お値段手頃なわりには本格派の味で少しびっくり。豊饒のカスタード…。
 季節限定「いちごシュー」はちょいとすっぱい

official
posted by nyony at 09:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CAKE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

吉祥寺まったり居酒屋、羽幌

羽幌
10.0708hahoro1.jpg
10.0708hahoro2.jpg★★★☆☆

 北海道系の居酒屋だが、オールマイティに色々揃う。中でも名物は「いかのポンポン焼き」。イカとイカワタ合わせ焼きで、サケの肴にジャストマッチ
 吉祥寺、南口側、井の頭通りと駅前に行くバス通りが入り込む三角地帯に立地。1階はラーメン屋でしょっちゅう店が入れ替わっているが、2階にある当の「羽幌」は昔からここ。座敷仕様でまったり過ごせる

食べログ
posted by nyony at 11:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHIJOJI FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

豚の串焼き、極上のタレ

カッパ
10.0707kapa1.jpg
10.0707kapa2.jpg
10.0707kapa3.jpg★★★★☆

 吉祥寺、南口出てすぐ、丸井の向かいにあるもつ焼き屋、"カッパ"。通な店、という噂を聞いていていつかは、と思っていたが、やっと入る機会があった。
 実のところ、長年焼き鳥屋かと思っていたが、豚串でしかもモツ専門。当方あまりモツは苦手で、食べれるものあるかいな、と思いながら無難なレバー、タンなどの塩を初回で注文。これが実にウマい。続けてタレものをいったが、これが意外な絶品。タレは普通でいうものと違う何かワインの風味というか上品な旨味がアリ肉の味を引き立てる。肉そのものも上等なのだろう、これまで持っていたモツに対する先入観を打ち破るウマさ。
 場内はほぼ常連と思しき人らがビッチリ。レバーは刺しかちょい焼きで頼むがスジか。刺しは仕入れ状況や売り切れなど食べれるモノが限られるよう。
 人気店ゆえ店内まずカウンターが埋まってる外側の立ち飲みカウンターで席が開くのを待つしくみ。ビールはキリンラガーの瓶。ほか老酒がよく出ている。
 串焼きのイメージを一新させる名店

食べログ
posted by nyony at 10:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHIJOJI FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

バウムクーヘン的なバウムケーキ

モチクリーム バウムケーキ
10.0706mochicream.jpg★★☆☆☆

 バームクーヘン的な形状なのでそれと思って試してみたら全く別の食べ物。米粉入りのパウンドケーキ。モチクリーム、プレゼンツゆえのモッチリした食感。しかしバームクーヘン的な豊饒感に足りない
 今は改装中、吉祥寺、旧ロンロン1F食品街で

official

モチクリーム(ぐるなび)
posted by nyony at 10:03| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | CAKE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

大阪、至宝のチーズケーキ

デリチュース
10.0705delicius1.jpg
10.0705delicius2.jpg
★★★☆☆

 大阪・箕面のパティスリー名店、"デリチュース"のチーズケーキ&バウムクーヘン.
 超人気とされるチーズケーキはフランス産白カビ系高級チーズの「ブリー・ド・モー」使用で独特の風味をたたえる名品。なめらかさはこれまでにない。
 バウムクーヘン『和の輪』は米粉使用でさっぱりした味わい
 持ち帰りは2時間以内に限定されるらしいが、頼み込めば長距離移動も可能だと、いう話

official

食べログ
posted by nyony at 09:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CAKE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

炭火焼き肉の牛田屋

牛田屋 吉祥寺店
10.0704gyu.jpg★★★☆☆

 本格派の炭火焼き肉が楽しめる"牛田屋(ぎゅうだや)"。コストパフォーマンスそこそこ、味もそこそこ。
 漆黒のスタイリッシュなインテリアで落ち着ける雰囲気。客層は圧倒的に若ものグループが多く、人気店の雰囲気。ハモニカ横丁の西側外の路地を旧伊勢丹に向かいダイヤ街との交差した場所で好立地。

グータイム

食べログ
posted by nyony at 09:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | MESHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

ひつまぶしの世界感を弁当で再現

松浦のひつまぶし
10.0703hitumabusi.jpg★★★☆☆

 名古屋名物ひつまぶしを弁当にした「松浦のひつまぶし」。新幹線名古屋駅にて。
 最近本場のものを試した流れで、この独特の世界観に魅かれ気味なのだが、弁当版となるとこれはこれでうな丼とは違う種のうなぎご飯の楽しみがあふれていてよろし。錦糸卵が敷かれた上にうなぎの切れ端。のりががかかって風味よし。わさびがあればよりいいがこれは付いていない。う巻も付いてビールのお供にもイケる

official
posted by nyony at 12:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | BENTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

見目麗しき彩り弁当

三色おにぎりと五目炊き込みご飯のお弁当
10.0702izasa.jpg★★★☆☆

 奈良のメーカー、中谷本舗による弁当。三色おにぎりに炊き込みご飯。おにぎりと言えど軍艦巻き状態で具がのせられてる。炊き込みご飯は塩鮭と鳥の照焼きがのせられ、全体に華やかな彩りが計算された見目麗しき弁当。今年(2010年)の頭、東海道新幹線、東京駅にて

official
posted by nyony at 11:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BENTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

吉祥寺、本格ビアパブ、ROGUE

Beer pub ROGUE
10.0701rogue1.jpg
10.0701rogue2.jpg
10.0701rogue3.jpg
★★★☆☆

 4種の生ビールに世界のボトルビールが数多く揃う本格ビアパブ。入り口にあったギネスのビルボードに引かれとある昼下がりに入店。生はギネス、キルケニー、バスペールエール、エビスがあり、その日はギネスとボトルのヴェデッドエクストラホワイトをお試し。ギネスのコンディションもいいが、ちょいとプレミアムなヴェデットはフルーティなことこの上なく一口で昇天ものの逸品。アテはおなじみ牛肉のビール煮込み。大ぶり焼きタマネギが添えられ上品なスタイル。
 吉祥寺南側、井の頭通りと公園にはさまれた住宅街の一角にひっそりとたたずむ店。テーブル等インテリアはすべてアンティーク調に揃えられ席間もたっぷり、店内贅沢な造りの店

official

食べログ
posted by nyony at 09:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHIJOJI FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。