2010年04月24日

上等、吉祥寺・鯛塩らーめん

吉祥寺 真風
10.0423miji1.jpg
10.0423miji2.jpg
★★★★☆

 小キレイ系の店内に小キレイな見ための「鯛塩らーめん」。しかし中々凝った味わいのウマい逸品。塩というよりはトンコツな見ため、魚介(鯛?)のアクセントが効く。中太ちぢれ麺でスープとのからみよし。850円でちょいと高級、しかし値段相応の実力
 吉祥寺南側、末広通りに立地の「真風(まじ)」は店が始まってから2、3年は立っているか。初めて入る店ではなかったが、前の印象がまるでない。色々変わってきているのだろう

official

食べログ
posted by nyony at 08:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHIJOJI FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

本格だけどカジュアル料理屋

酒里なかじま
10.0421nakajima1.jpg
10.0421nakajima2.jpg
10.0421nakajima3.jpg
★★★★☆

 しみじみ飲む系の気分にしっくりくる和風居酒屋。居酒屋というよりは料理屋か。本格派だけど、店員のホスピタリティやらで親しみやすさかもしてる風、よってカジュアルな和食空間。
 厳選された素材によるマスターこだわりのお品書きが並ぶ、そんな感じ。見た目インパクトある「長いもと大根のサラダ」は未体験ゾーンの味わいで内容的にもインパクト大。「白子天プラ」最高でした
 店内本格料亭の面持ちもどこかあっとホームで来客も地元年配系違いがわかる世代が集まり落ち着きある雰囲気良さげ。吉祥寺南側、井の頭通りから一本外の路地、雑居ビルの2階、割と目立たない立地

official

食べログ
posted by nyony at 09:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHIJOJI FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

ごま油ポテチの新顔

カルビー しおとごま油風味 ポテトチップス
10.0420calbee1.jpg
10.0420calbee2.jpg★★★☆☆

 カルビーと"かどや"のごま油とのコラボ企画。カルビー・ノーマル塩ポテチにごま油の風味を重ねた新顔。麗しの香ばしさで食べ口は割とあっさりめのごま油の風味が上等品。
 期間限定で今ではもうないかもしれん

関心空間
posted by nyony at 09:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | OKASHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

南房総のゆるい楽園

【南房総】南房パラダイス
10.0416oceanveil1.jpg
10.0416oceanveil2.jpg
10.0416oceanveil3.jpg★★★☆☆

 ツアーラストに"南房パラダイス"。広い敷地に花畑に植物園、遊歩道があり基本、花と植物にまみれる体のテーマパークなのだけど、ちょっとした動物ゾーンもあってバラエティに富む趣向。しかし商売っぽさ薄くどこかな牧歌的なムードに包まれていてその分落ち着けるスポットではある。
 自分、中学の時に学校の旅行でここ来た覚えあり、その時はゲーセンに行った位しか覚えなかったが、案外、温室を長々連ねた植物園は充実してる。
 動物ゾーンではインコへのエサやりとして手や肩に赤インコがわっさり集まってくる趣向あり。あと珍しいサル系やカワウソも見られる

official
posted by nyony at 10:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

野島崎灯台を望む食事処で昼ビール

【南房総】見晴亭
10.0415miharasi1.jpg
10.0415miharasi2.jpg★★★☆☆

 千倉からチャリで千葉南端、館山方向に下り、途中野島崎灯台のあたりお土産店街で昼めし。この界隈昼時は客引きがスゴいことになってるが、ある意味懐かしい風情。そんな中クーポンを持ってた"見晴亭"に入店。野島崎灯台や海を望める2階の座敷。刺身、サンガ焼、サザエ丼などとビール。サンガ焼はアジなどをつくね状にしたものを軽く焼いたもの。柔い繊細な食感で中々美味。サザエ丼はサザエの切り身を卵とじしたものでこれはハズした。

食べログ
posted by nyony at 11:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

千倉の道の駅で鯨の話を聞く

【南房総】潮風王国
10.0413siokaze1.jpg
10.0413siokaze2.jpg
10.0413siokaze3.jpg
★★★☆☆

 千倉沿岸、道の駅「潮風王国」。海産物店、飲食店、広場などの複合施設
 施設内は中央にいけすが並び魚市場並みの臨場感が創出され、ショップでは鮮魚、ひもの、鯨製品、練り物、土産品などが売られてる、割りと新しめの施設。中でもひものなど売る店「利左エ門」ではこの地の名物、鯨製品コーナーにいるおっちゃんの鯨に関するうんちくが聞き物。鯨漁に瀬が湧いた古き良き日の昔話。
 あと、サザエのUFOキャッチャーなんていうのもあり

official
posted by nyony at 09:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

チャリで南房総海岸めぐり

【南房総】千倉町観光案内所 レンタサイクル
10.0412kaigan.jpg★★★★☆

 千倉駅では駅舎内にレンタサイクルがあり、南房総の各地にある指定ポイントで乗り捨て可能。これを借りて千倉から海岸線を西へと移動。当初道の駅「潮風王国」まで行くつもりだったが、バスの便数が少なく乗り継ぎ悪いため、結局、館山南岸「南房パラダイス」までの長距離ツーリングに。
 途中の海岸線は「屏風岩」と呼ばれる、永年かけて浸食された景勝ロケーションが続く。4月初旬はほぼ花の季節は終わってしまってたのだが、海岸線の絶景を横目にチャリを走らせれば、ほぼ平坦な道が続くこともあり飽きることはない。季節的にもこの時期の晴れ間は狙い目では。春以降の日差しは逆に直射がきつくなるだろう。時折磯に降りて渚の風情を楽しむのも良し。途中白浜からその西フラワーパークにかけてはチャリ専用道路もあり(途中砂に埋められたりもしてるが)快適チャリツーリング楽しめる

official
posted by nyony at 09:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

夢みさきでゆったりサイズの檜風呂に憩う

【南房総】癒しめぐりの宿 夢みさき
10.0411yume1.jpg
10.0411yume2.jpg
10.0411yume3.jpg
10.0411yume4.jpg
★★★☆☆

 南房総ツアー、宿泊は千倉、海沿いの宿、"夢みさき"。充実風呂系にプール付きということでチョイス。プールは意外に狭く他の客と合わさるとあまり自由が利かない点はあるものの、7階の風呂は眺望よろし。太平洋が目前となり絶景。それでも風呂自体はそれ程大きくなくこれも他の客、こと団体と当たるとゆっくりはできない。しかし意外なヒットは1階の内風呂。洋式、和式とあるうち、(男女入れ替わりで滞在中すべての風呂に入れるしくみ)和式の内風呂は、古代檜の巨木から取ったと記されるゆったりサイズの檜風呂で、これは満足感大。露天にも木風呂がありこれもいい。
 食事は2階のレストランでおかずのバイキング付き。海沿いの割りにはちょいと刺身が寂しかったか

official
posted by nyony at 11:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

シーワールドでシャチの感動ショー

【南房総】鴨川シーワールド

★★★☆☆

 4月初旬、南房総ツアーの記事を幾つか。
 暴風のため予定してた内房線周りかなわず、外房ルートで鴨川へ。「鴨川シーワールド」はここいらの超メジャースポット。幾つかにルート分けされた水族館とイルカのショーなどのアトラクション、ラッコなどへの餌やりなどイベントなどの見せ物色々。今回はパフォーマンスをメインに観覧。ベルーガ、イルカ、シャチ、アシカの4種のパフォーマンスがある内、シャチのそれはあまりショーアップされてるものでなく淡々と進むショーだったが、なぜか感動的。

official
posted by nyony at 12:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOUR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

厚みで迫るコイケヤのり塩

コイケヤ ポテトチップス プレミアムのり塩
10.0408koikeya.jpg★★★☆☆

 去年(09年)の夏から登場、プレミアムラインのポテチは意外なおいしさ。
 コイケヤの"のり塩"は元来が薄切りで知られるが、この"のり塩"の高級版は厚切りでのリリース。パリットした堅さがあり、ノーマル"のり塩"とは全く別ラインの食感でこれはこれですばらし

official
posted by nyony at 10:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | OKASHI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

値下げで身近になったスパ

「新鷹の湯」
10.0406arataka1.jpg
10.0406arataka2.jpg
★★★☆☆

 ちょいと行きやすくなったご近所スパ。
 名称変更&リニューアルから1年半がすぎ、さらに値下げでお気軽感が増し、平日1,260円タオルセット付きの価格設定(休日1,720円 )。ここでは広々間取りで天井高の風呂場が魅力。さらにビールはプレモル(プレミアムモルツ)なのも魅力。客が基本少ないのも魅力だったが、やや増えつつある傾向。これは値段相応。さらにもう一こえ安くなればなお良い
 三鷹駅からまっすぐ南方向、東八道路沿いに立地。

official

access
posted by nyony at 11:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SPA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

イタめし定番キャンティでランチ

キャンティセテ吉祥寺
10.0405chianti1.jpg
10.0405chianti2.jpg
★★★☆☆

 吉祥寺イタめしのメジャー店、南側の"キャンティ"は初入店。休日のランチ。バジルのパスタを目的としたが、汁多めのウエッティなスタイル。これはこれでありだが先入観を裏切るタイプ
 やはりここではとっかかり、サラダドレッシングにひとまずは感激するお約束。あとピザはクリスピーで本格派の味。

official

グータイム
posted by nyony at 09:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHIJOJI FOOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

吉祥寺でお手軽ショーパブスタイル

サーカスカフェ
10.0331circus.jpg★★★☆☆

 吉祥寺にミニマムなショーパブ風のアトラクションスペースが出現。平日の7時の回に行ってみたが、4人のダンサーによるパフォーマンスは超至近距離で相当な迫力。その日はたまたま客が少なくてほぼ演者とガチンコ状態でつらいものがあったが、多めなグループで攻めるには良さげなスポット。ステージの合間にはダンサーたちが同席する本格ショーパブ形式のサービススタイル。その日、2回目のステージでは「阿部定」をフィーチャーしたパフォーマンスで魅せてくれた。店が続いていればそのうちまた行くことになるだろうか…
 前説は写真撮影OKす

official

店長ブログ
posted by nyony at 10:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHIJOJI SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。